【社会】民主党 生方・経済、芸能、アイドル、インターネット、コンピュータ、ダイエット、癒し、結婚・恋愛など最新ニュースや時事ネタを即時にお届けします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】民主党 生方


西原あきらです。石川から、日本の未来をひらく。 : 町が持つ魅力について
今日は、民主党の粟森市議と金沢市の大野地区に伺いました。ここは金沢港近くに広がる、古くから醤油の町として知られている地域で、昔にタイムスリップしたような気分にさせてくれるとても魅力的な町です。町を歩いていると、あちらこちらから醤油のいい ...(続きを読む)

嗚呼自民党! ついに与謝野脱党で分裂そして消滅へ - 真相世界(The ...
民主党はガタガタである。脱税騒ぎに始まり、申告漏れ、普天間での行き当たりばったり政策、朝鮮学校への対応ミス、その最中、銀座のホステスとしっぽり濡れている閣僚まで現れた。 自民党としては全力で民主党を攻撃したいところなのだが、あらら… ...(続きを読む)

【平成22年4月3日(土)】 - Windows Live
奥村展三民主党総務委員長 出迎え。53分、JR米原駅発。10時28分、滋賀県東近江市の東近江市立ひまわり幼児園着。視察。林久美子民主党参議院議員ら 同行。11時37分、東近江市立ひまわり幼児園発。51分、東近江市の京セラ滋賀八日市工場着。 ...(続きを読む)


民主党の石井一選対委員長の政治姿勢、許せますか?☆☆☆
民主党の石井一選対委員長の政治姿勢、許せますか?☆☆☆自民党の加藤紘一元幹事長は2日の衆院予算委で、民主党の石井一選対委員長が本県知事選での民主党候補の集会で、 「時代に逆行するような選択を長崎の方がされるのであれば、民主党政権は長崎に対し、それなりの姿勢を示す。それが政治だ」と 発言した問題を取り上げ、鳩山由紀夫首相の見解をただした。 加藤氏は、2月25日付長崎新聞論説「石井一議員の選挙演説-有権者への恫喝(どうかつ)は許さない」の中の 「(石井氏発言は)民主主義を否定する暴言。本県有権者が民主党候補を知事に当選させなければ、政権党の力を使って 県民全体に不利益を与えると脅した、まぎれもない恫喝であり、われわれは断じてこれを許さない」と書かれている部分などを読み上げて紹介した。(続きを読む)

民主党は””こわ~い政党””です。あなたは共産党の「民主...
民主党は””こわ~い政党””です。あなたは共産党の「民主集中性」をご存知ですか?これが「生方議員言論弾圧事件」の本質です。どのように思われますか?このやり方こそが共産党の「民主集中制」です。これは以下のようなものですが、これについて小沢は田中角栄の秘書官をしていた早坂茂三の影響を受けていると指摘されています。この早坂は元共産党員でした。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー「民主集中制」とは:通常の組織も組織中央の決定に拘束されるが、「民主集中制」の場合は本質的に意味合いが異なる。通常の組織では、構成員が中央の決定に疑問を呈し決定内容を変えていくことは認められる。これは国民にとっての法や条例と同じである。いったん立法が行われれば国民はこれに拘束されるが、同時に、それに疑問を呈し改革することは当然認められる。しかし、「民主集中制」では、決定に拘束されるのみならず、構成員が中央の決定に疑問を呈し、決定を変えていこうとすること自体がほとんど許されない。中央決定に逆らうものは最終的に除名される。組織中央の許可があれば論議はできると言う反論の存在自体が、言論の自由との自己矛盾である。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー早い話が「優れた俺達執行部が色々な事を決めるから,お前達はそれに従っておけばいい、黙ってろ!」というものです。民主党1年生議員もこれで言論を封殺されています。これは党内だけではなく一般国民にも適用し、民主党が政権を取って以降、政策等についてほとんど説明しようとしません。これもこの民主集中制を考えると理解できます。今民主党内に「言論の自由がない」というのは至極当然の結果なのです。また、「政権(鳩山)の上に党(小沢)」があるというのも共産党の統治体制です。民主党は一般国民にも反民主党言論弾圧封殺のため「人権擁護法案という言論弾圧法案を準備しています。この問題は、民主党が「一党独裁の社会主義革命」をやろうとしている根拠になる重大な事件です。自民党は舛添議員、与謝野議員等の執行部批判に対して谷垣総裁は「両院議員総会」を開き党内議論をし、意見を聞くようにしました。ーーーーーーこれが自民党と民主党の差だと思いますーーーーーー(続きを読む)

民主党の売国法案リストは ↓ このように酷いもののオンパレードです。このよ...
民主党の売国法案リストは ↓ このように酷いもののオンパレードです。このような酷い民主党の政策に賛成できますか?皆様の考え方をお聞かせいただきたい。国籍法改正案外国人参政権付与法案移民1000万人受け入れ人権擁護法案子ども手当て児童ポルノ法改正案東京都青少年健全育成条例改悪(表現規制)沖縄一国二制度(沖縄売り飛ばし)国家主権の移譲国立国会図書館法の一部を改正する法律案北朝鮮への経済制裁解除(自称)従軍慰安婦への保障IMFを通さず韓国へ経済支援国家主権の委譲を柱とした日本国憲法改悪 国籍法 改悪とは?日本国籍を持つ父親の認知(認知は戸籍法)により子に日本国籍を与える改正。犯罪者に人身売買に利用され、不正な日本国籍取得が横行すると、容易に予想される悪法。 詳しくは 国籍法改正案の正体 を参照。 二重国籍の容認も河野太郎を中心とした自民党の国籍法のプロジェクトチームに提案されている。例えば、在日の片親が帰化により日本国籍を取得すれば、韓国と日本、北朝鮮と日本、両方の国籍の取得が可能となる。二重国籍は一般の国民にはありえない「特権」であり、法の下の平等に著しく反していると考えられる。 二重国籍で問題として挙げられるのが「父と母の国、どちらも愛しているので、どちらかを選べない」事が議論となっている。しかし、このような甘えた論点は議論するにさえ値しない。日本では、他の諸外国と同様、重婚は禁止されている。先ほどの重国籍問題が許されるのであれば「妻と妾、どちらも愛しているので、どちらか選べない」と重婚も認めるのか?重婚であれば誰でも選択可能であるが重国籍となる、特定の人にだけ認められる特権となる。重国籍を認めるのは差別であり、決して認められる物ではない。 民主党の売国法案リストは ↑ このように酷いもののオンパレードです。このような酷い民主党の政策に賛成できますか?皆様の考え方をお聞かせいただきたい。(続きを読む)



スポンサーサイト
Copyright © 【最新情報】時事ネタ即時お届けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。