【経済】アメリカ 景気・経済、芸能、アイドル、インターネット、コンピュータ、ダイエット、癒し、結婚・恋愛など最新ニュースや時事ネタを即時にお届けします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済】アメリカ 景気


景気回復と雇用回復について。
景気回復と雇用回復について。雇用、求人の増加について・・・1月の景気動向数が10カ月連続上昇で回復に広がってるとあります。また、アメリカでも少し前に雪が降らなければ景気回復とありました。その一方で、早期退職を推進している企業も多い状態です。今後、景気が回復したら、求人数は増えるのでしょうか?企業は最小限の人数で行う様になった今、少しくらいの景気回復ではなかなか正社員の数を増やすと思えません。それに、就職浪人者や、リストラなどで失業者は多い中、求職者>求人数 が逆になる日はどのくらいで来るのでしょうか?今が、 求職者=10>求人数=1 とすると、半年後の割合、1年後の割合はどれくらいだと思いますか?出来れば、専門家の方の意見もあればお願(続きを読む)

景気ってどうやったら良くなりますか?ほんとうに子供手当てや高速道路無料化は経....
景気ってどうやったら良くなりますか?ほんとうに子供手当てや高速道路無料化は経済効果はあると思いますか?景気ってほんとうに良くなるのかな…という不安と自分1人じゃどうにもならないという無力さを最近ふと感じます。景気をよくするために、一般人の私でもできる小さな事ってあるんでしょうか?最近いっそのこと、介護士を公務員にしちゃえばいいじゃん!と思います公務員にして給料など働く環境さえしっかりすれば人手不足は解消するし、失業者もへる失業者へれば納税もふえる老人ホームなとが充実すれば老後の心配もない老後の心配なければ、老後考えて貯金とかしないでお金使うお金の回りがよくなるなんて……うまくいかないですよね(笑)景気がよくなる方法ってなんかあるんですかね?皆さんの意見を聞かせてくださいm(__)m(続きを読む)

日本の景気に付いて
日本の景気に付いて現在、日本国内は、景気の低迷が続いており 一昨年の同時期と比べましても 営業収入は、70%程にしかならず 非常に暇な時間が多くあります。更にこの先、何時まで このような景気の低迷が続くのかと思い 気が重くなります。テレビでは、著名な経済評論家の方が「昨年は、景気がどのようになるのか不安要素が一杯あった為、財布の紐が非常に固く お金を使わない人が非常に多かったが 今年は、その反動で 財布の紐が緩くなって お金を使う人が非常に多くなる!」と申されていますが 現在では、そのような気配とか兆候が 全く、見られません。3月に入りましても いまだに景気が回復する兆しさえ 全く見える事がない状態です。23:00以降に近くを通ります国道246号線を走る物流関係の大型トラックの量が 相変わらず 多くないと言う事もありますし 道路が非常に空いており とても走りやすいと言う事も 一つの不安要素を覚える要因となっている事もあります。まあ、バブル経済の頃の様になってほしいとは申しませんが 現在よりも 幾分か景気が良くなり 街中に動きが見える事になるのは、何時頃になるのか 本当に不安でたまらなくなっています。そこで皆様方が 予想でも構いませんので 何時頃になれば 景気が回復すると 思われるのか 回答をお寄せ願えればと存じます。ちなみに私は、神奈川県厚木市でタクシー乗務員を7年6ヶ月間やっています52歳の男性です。(続きを読む)



村野瀬玲奈の秘書課広報室 | フランス地方選を報じる日本の記事(メモ)
国政与党の国民運動連合(UMP)は前回(〇四年)に続き惨敗となった。10%を超える失業率など深刻な景気低迷に対し、与党の経済対策が効果を上げていないのが敗因。大統領は二十二日、フィヨン首相を大統領府に呼び、内閣の一部改造を含めた対応を ...(続きを読む)

himaginaryさんの3月18日のブログ記事に関してキーワードリフレ派 債務 ...
ビジネス、経済とお金 · 株と経済 · 株式 · 経済、景気 · 資産運用、投資信託 · 海外マーケット、外国為替. [一覧]. Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。 お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。 ...(続きを読む)

千葉の土木工事「菊昌工業」が自己破産を申請し倒産へ - 不景気.com ...
しかし、景気低迷の影響で建設需要が落ち込むと同社の工事受注も大幅に減少。設備投資等による借入金が資金繰りを逼迫し事業継続を断念、今回の措置に至ったようです。 産経新聞(電子版)などによると負債総額は約10億円の見通し。 ...(続きを読む)


スポンサーサイト
Copyright © 【最新情報】時事ネタ即時お届けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。