【社会】福山 政治・経済、芸能、アイドル、インターネット、コンピュータ、ダイエット、癒し、結婚・恋愛など最新ニュースや時事ネタを即時にお届けします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】福山 政治



政治献金は完璧に禁止にすべきである。
政治献金は完璧に禁止にすべきである。政治カテでも類似の質問をしたんですが、満足な回答を得られなかったので改めて。「政治と金の問題」などと言われながら、きちんと開示して行えば政治献金は許されるという暗黙の前提がありますよね。でもここが問題だと思うんです。疑問点は2つ。1.政治献金はいいのに官僚への献金はなぜダメか「賄賂」の特徴は職務の対価として交付する点ですが、それなら対価でなければ官僚への献金も許されるのではないでしょうか。立派な政策を発案する官僚に対して、応援の意味でカンパを行ってはいけないのか。国会議員も全国民の代表であって支援者の声だけで動いてはいけないのだから、本質的な違いはないのでは。 2.会社だったら間接的にも利益にならない単なる「応援」としてお金を出すことは営利団体の本質ないし善管注意義務に反します。ボランティアならポケットマネーでやってくれ、逆に間接的にでも会社の利益になるなら「職務執行との対価性」があると思うんですが。(八幡製鉄事件最高裁判決はその意味で「現実に流された」極めて不当な判決と考えます)これらを踏まえて見えてきたこと。そもそも、「政治活動の自由」が認められるとは言っても、賄賂罪の合憲性が当然の前提とされているように、公務員に対して金を渡す権利が当然に認められるわけではありません。そして人が自らの財産を投げ打って政治家を「応援」するというのは、多かれ少なかれ自分の利益を求めているはずなのです(主義主張に賛同するということはそのような世の中の実現を求めているということ)。したがって、政治献金と賄賂は厳密に区別できるものではなく連続的な概念であって、一方のみ禁止するというのは極めて不合理。「地元に公共事業を持ってくる政治家を金で支援する」ことと、「地元に公共事業に持ってくるよう政治家に金でお願いする」ことに本質的な違いがありますか?現行法は政治と金の問題に極めて不誠実であり、政治献金を全面的に禁止するか、贈賄罪を不可罰とするか、いずれでないと矛盾である。そう思いませんか?(続きを読む)

政治は三流。ではそれは国民の政治意識が三流って事、政治に関しては馬鹿な民族?....
政治は三流。ではそれは国民の政治意識が三流って事、政治に関しては馬鹿な民族?政治家と官僚がおかしいの?政治家は国民が選びます。報道も流す内容も視聴率で決まります。なんでも、どこかのせいにしてしまいます。「アメリカに憲法を押し付けられたせい」憲法は変えられますし、WW2に負けたせいです。「教育のせい」教育を担当するのは、国の機関でしょ。そして、報道は相変わらず批判する人が、賢い人のように報道する(これも国民の要望だろう。視聴率の取れない番組はなくなります。)本当は行動している人が一番のはずでしょ?世の中が良くないといいながら、変らないのはなぜ?既得を持つものがダメだから?このままだといずれダメになるのに?変えようとする主体的な人間は、なぜ嫌われる?こんなことがばかりだと、「和」「謙遜」なんて言葉を愛する右翼的な偏りを持つ人間が、もっと嫌になる。政治家も官僚もおかしいと思いますが、支えているのは国民ですよね?地方民おもいの政治家より、国民おもいの政治家はどのようにしたら、選ぶことが出来るのでしょ?政治意識が低ければ、これまた無理でしょ?もう一回、没落するしかないんでしょうね?(続きを読む)

政治家のお金の問題・・・。
政治家のお金の問題・・・。世間では、政治家のお金のことが色々問題になっていますが、実際にお金のことで汚いことをしている政治家はほかにも沢山いるんじゃないかと思うのですが、みなさんどう思いますか?この際、やり玉に挙がっている政治家の批判をする政治家自身のお金も調べ上げてほしい!というか、政治家や政党、官僚などの資産、資金運用に汚い所がないか洗いざらい調べ上げて欲しい!という気持ちでいっぱいです。 実際そうなったらどの位の人が黒になるんでしょうか?政党関係なくお金にまつわる諸々で黒い政治家はどのくらいいるのか(いるかもしれないのか)、という質問なので、特定の政党などの批判や、政治の内容についての論争などはご遠慮願います。(続きを読む)


政治のプロの条件とは?|おちゃめ忍者明若丸!
ひで丸007のおちゃめ忍者明若丸!の記事、政治のプロの条件とは?です。(続きを読む)

【政治】小沢氏、続投を表明 事情聴取後の記者会見 - 外人の恋人欲しいね
民主党の小沢一郎幹事長は23日夜、資金管理団体の政治資金規正法違反事件に関する 東京地検特捜部の任意の事情聴取後、都内のホテルで記者会見し、 「自分自身としては与えられた職責をまっとうしていきたい」と述べ、 幹事長の職務を続投する考えを ...(続きを読む)

派遣法改正の政治「事前面接の解禁」をめぐる攻防: ほうろうおす日記
それにしても、思うことは、経営者や富裕層や外国人投資家や正社員クラブの利害を代表する政治勢力はあるのに、働く貧困層の利害を代表する政治勢力がないことだ。社会の中に数はとても多いのに、その利害や要求を担う政治勢力がない。 ...(続きを読む)


スポンサーサイト
Copyright © 【最新情報】時事ネタ即時お届けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。