工藤 開幕投手はハマの番長に譲る・経済、芸能、アイドル、インターネット、コンピュータ、ダイエット、癒し、結婚・恋愛など最新ニュースや時事ネタを即時にお届けします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工藤 開幕投手はハマの番長に譲る


あなたのお笑いセンス、分析しませんか?⇒お笑いセンス分析

横浜ベイスターズとは?横浜ベイスターズ(Yokohama BayStars)は、日本のプロ野球球団でセントラル・リーグの球団のひとつ。球団事務所は横浜スタジアムの近くにある、関内新井ビル7階(横浜市中区尾上町)2軍の球団名は湘南シーレックス。2軍の本拠地は横須賀スタジアム(神奈川県横須賀市)。練習所及び合宿所は、横須賀市の横浜ベイスターズ総合練習場。

 FAの人的補償で横浜へ移籍した工藤が3・30開幕投手を辞退。エースの三浦を推薦した。

↓これは1998年の優勝シーン!

 

 「横浜には三浦大輔という誰もが認めるエースがいる。どんなに僕が良かろうと、そういうエースを(開幕投手から)外しちゃいけない」。まだキャンプ2日目。自身が最有力候補となることが今はプラスにならないと判断したのだろう。大矢監督は「遠慮してるんだろう。(開幕投手は)3月10日頃に決める」と話した。

 沖縄地方は前日から気温が9度も下がり、朝の散歩も中止となるほど冷え込んだ。その中で工藤は連日のブルペン入り。ダウンも含め計192球も投げた。「球筋が見えずに頭にきて球数が増えちゃった」と笑ったが、球数を投げることで修正点を把握。体の開きとアウトステップを矯正するなどベテランらしい調整を行った。

 ≪三浦も連日のブルペン入り≫工藤から開幕投手に推薦された三浦も連日のブルペン入り。変化球を交えて146球を投げた。前日の100球に続く3ケタの球数に「いい感じでキャンプに入れている。このままのペースでは行かないけど、手応えは感じてる」。開幕投手なら4年連続6度目となるが「何があっても自分のペースでやっていくだけ」と話すエースの調整プランに狂いはない。

横浜が誇るエース、三浦大輔のプロフィールは以下のとおり。

  • 1988年~1991年 春夏、共に甲子園出場は無く、91年の県大会は春・夏ともに決勝で天理高校に敗れる。
  • 1992年 ドラフト6位で大洋(現・横浜)に入団。この年初登板を記録
  • 1993年 9月4日の広島戦で初勝利
  • 1997年 初の二桁勝利(10勝3敗)
  • 1998年 横浜の38年ぶりの優勝、日本一に貢献。
  • 2004年 アテネ五輪代表としてオリンピックに出場し銅メダルを獲得
  • 2005年 プロ入り14年目にして初のタイトル(最優秀防御率、最多奪三振)獲得。4年ぶりの二桁勝利(12勝9敗)。
  • 2006年 プロ入り通算100勝、1,500奪三振達成。2年連続200イニング投球回達成 。

(引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © 【最新情報】時事ネタ即時お届けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。