朝青龍11勝、V20に前進 白鵬かど番脱出・経済、芸能、アイドル、インターネット、コンピュータ、ダイエット、癒し、結婚・恋愛など最新ニュースや時事ネタを即時にお届けします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝青龍11勝、V20に前進 白鵬かど番脱出


あなたのお笑いセンス、分析しませんか?⇒お笑いセンス分析

大相撲も残り3日となった。さて、今日の結果は?

 大相撲初場所12日目(18日・両国国技館)単独トップの横綱朝青龍は大関千代大海を押し出して11勝1敗とし、4連覇と20度目の優勝にまた一歩前進した。千代大海は4敗目。星一つの差で追う平幕の豊ノ島も高見盛を力強く寄り切り、10勝目をマークした。

 ほかの大関陣は白鵬が琴欧洲を寄り切って8勝目を挙げ、かど番を脱出。琴欧洲も8勝4敗。栃東は小結稀勢の里を押し出して5勝7敗としたが、魁皇は安馬に送り出されて6勝6敗となった。

 1敗の朝青龍、2敗の豊ノ島に続く3敗は平幕の玉乃島ただ一人。十両は4敗で光法、栃煌山ら4人が並んだ。
               ◇
 朝青龍は突っ張ってくる千代大海の左腕を手繰って体を入れ替え、そのまま押し出し。1敗を守った盤石の相撲に「(下半身が)安定していたね。突っ張りをよく見ながら、相手のペースに乗らないようにした」と満足そうにうなずいた。

 2敗の豊ノ島に追われる展開だが、大関陣はすでに事実上優勝争いの圏外へ。大台となる20度目の賜杯へ突き進む横綱は「意識するよ。でも、人のことを考えている場合じゃない。それよりも自分が精いっぱい、ね」と集中していた。

やはり朝青龍は強い。このまま優勝までぶっちぎりでしょうか。

(引用:iza

スポンサーサイト
Copyright © 【最新情報】時事ネタ即時お届けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。