【経済】米国経済・経済、芸能、アイドル、インターネット、コンピュータ、ダイエット、癒し、結婚・恋愛など最新ニュースや時事ネタを即時にお届けします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済】米国経済


ドル84円前半、米経済指標を見極め-スペイン入札控えユーロ上値重い
‎2010年12月15日‎
目先は良好な米国の経済指標などを背景とした景気回復期待がドルの下支え要因となった。 ブラウン・ブラザーズ・ハリマン外国為替部の伊庭剛バイスプレジデントは、足元の米景気は「そんなに悪くない」といった状況の中で、金利先高観が強くなってきており、「あまりドル ... (続きを読む)


アジア株も上昇 米経済楽観で中国利上げ警戒和らぐ
‎2010年12月12日‎
週明け13日のアジア株式市場は中国の利上げへの警戒感が強まるなか、米国経済が底堅い回復を続けているとの楽観的な見方が広がり、総じて上昇している。 同日の上海総合指数は続伸し、一時前週末比1.3%高い2877.99を記録した。韓国総合株価は小幅ながら反発 ... (続きを読む)


【朝刊】米国株式はNYダウ、ナスダックともに反発。米経済指標の改善を好感。=増田足
‎2010年12月16日‎
この日に発表された複数の米経済指標(=週間毎の新規失業保険申請件数、11月住宅着工件数他)が市場予想よりも良かったことや、有力企業からの好業績見通しを好感して買い優勢の展開となった。 大型優良株は総じて小高く、輸送、通信、バイオ、コンピュータ・半導体関連 ... (続きを読む)



あいあいいろいろ(あいあい)
海戦は、倭寇みたいな感じで、将軍はやんごとない方で、米経済は「米国経済」ではなく「コメ経済」でした。 それ以外は全く思い出せない・・・。 なんか将軍がものすごく大食いで、天下のコメ回りを左右してるみたいな話だった気が・・・。 ...(続きを読む)

こいつは、参るランド - 糸井正和経済経営研究所 ~ P3ぶろぐ おかわり
これには、フローとしての米国経済の“回復”傾向も寄与しているところ大であることが推測されます。 しかし、米国経済には不安の“種”がいっぱいです。 不動産を中心としてバランス・シート不況は改善には程遠い状態ですし、個人消費の“元”である雇用も、 ...(続きを読む)

米国所得税確定申告(Individual Income Tax return)
以前お話しました、米国法人税の話と合わせ、今後大々的な景気対策が行われることになります。これによって来年の米国経済成長が3%を超えるという人もいます。 年末を間近に控えていることもあり、そこで今回は米国所得税の税額削減(還付)に少し触れ ...(続きを読む)



米国経済について アメリカさんは大量に金融緩和をして市場にマネーをばら撒き 株...
米国経済について アメリカさんは大量に金融緩和をして市場にマネーをばら撒き 株投資してる国民にマネーが行き渡ったおかげで年末商戦は えらい賑わいだそうで。 車産業のほうも持ち直しを見せてきました。 雇用統計が思っていたほど良くなくて83円を割る形で今週もおわっちゃったけど 米国の製造業が回復の兆しを見せ始めているので今年は上げの方向で予想しますが。 皆さんはどうお考えですかね? 今年中に80円と85円 どっちのほうが確率あるとおもいまする? やはり住宅関連のほうも回復見せないとこのままズルズル80円を割るのか…(続きを読む)

米国経済刺激策の財源はどう賄うのですか? シティーの救済や来年初めに予定して...
米国経済刺激策の財源はどう賄うのですか? シティーの救済や来年初めに予定しているオバマの財政出動の財源はどう 賄うつもりでしょうか。若し中国と日本が米国債の引き受けを継続しなければ、 アメリカはドルを大量に印刷する方法で臨む可能性がありますか。 それがきっかけに各国が自国通貨を切り下げ、世界経済が大混乱に陥る 局面に。。(続きを読む)

米国経済についてなのですが サブプライムローン債権を組み込んだ高利回り金融商...
米国経済についてなのですが サブプライムローン債権を組み込んだ高利回り金融商品を運用益目当てで購入したヘッジファンドや金融機関に巨額の損失が発生したとのことですが このしくみが いまひとつわかりません 債権を組み込んだ金融商品とは どんなものなのでしょうか・・・ どなたか おわかりになられる方 できるだけ わかりやすくご指導をお願いします。(続きを読む)


スポンサーサイト
Copyright © 【最新情報】時事ネタ即時お届けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。