【社会】社会・経済、芸能、アイドル、インターネット、コンピュータ、ダイエット、癒し、結婚・恋愛など最新ニュースや時事ネタを即時にお届けします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】社会


消費税含む抜本改革を=社会保障財源として提言へ-民主党調査会
‎2010年12月1日‎
民主党の「税と社会保障の抜本改革調査会」(会長・藤井裕久元財務相)は1日、政府への提言案をまとめた。社会保障を支える安定財源の必要性を訴えた上で、「消費税を含む抜本改革に政府は一刻も早く着手すべきだ」と強調し、事実上、消費税増税を提起した。2日の会合で ... (続きを読む)


ウィキリークスの外交公電公開は「国際社会への攻撃」と米国務長官 創始者の責任追及も
‎2010年11月29日‎
【ワシントン=犬塚陽介】クリントン米国務長官は29日、民間内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」による機密外交公電の公表は「国際社会への攻撃」と流出を強く非難し、流出させた者の特定に全力をあげる姿勢を示した。オバマ政権は文書の公開を「犯罪行為」と ... (続きを読む)


【海老蔵さん殴打事件】紛失の携帯、闇社会に流出の恐れ
‎2010年12月1日‎
人気歌舞伎俳優の市川海老蔵(32)が殴られた経緯の詳細が徐々に明らかになってきた。海老蔵は事件があった西麻布の商業ビル11階にあるバーに行く直前まで、歌舞伎役者仲間と六本木で飲食し、独りで店を訪れた-というのが海老蔵の警視庁の調べに対する説明だった。 ... (続きを読む)



知らなくてもいいもの - 小さな変化 【大学生→社会人→写真屋さんの店長】
知らなければよかった事っていっぱいあると思う... 買った後に他店で安売りしていたとか他人の収入とか他人の暮らしとか裏社会とか国家機密とか恋人の浮気とか... 知らなければ平和で幸せだったのに今の時代大抵のことは知ろうという意思があれば知れて ...(続きを読む)

職業訓練2日目 今日は社会保険の勉強とパソコン学習。 今のところは ...
今日は社会保険の勉強とパソコン学習。 今のところは簡単だけど、2週間もすると難しくなるみたい(´_`。) 臀部の張りがどうにも気になるので帰ってから鍼に。 念入りに治療してもらったから痛重い(>_<) どうか上向きになりますように。 ...(続きを読む)

とどくとおもう Ⅱ 人間社会の不可思議さ
人間社会の不可思議さ. 2010年12月02日(Thu) · Category 論文散策. 《ヒト社会:この不可思議なるもの》(1993) http://ypir.lib.yamaguchi-u.ac.jp/bg/metadata/549. Trackback 0 · Comment 0. PageTop. « ぷ~た川柳403:日本PTA史に残る ...(続きを読む)



社会保険について質問です。わかるかたや詳しい方の知恵をおかりしたいのですが。 ...
社会保険について質問です。わかるかたや詳しい方の知恵をおかりしたいのですが。 先日、長年勤めた会社の経営状況の悪化の為、 社員のみんなに協力してほしいと言われました。 最初の会社からの提案が理不尽かつ道理に叶ってない無理のある提案だったので、断りました。 そして最終的な会社からの提案が、扶養のない社員はみんな社会保険から抜けて国民保険に戻ってほしいと言うことでした、社会保険が完備されたのは今年になってからのことなのでそれじたいは構わないのですが社員のまま社会保険から抜けるには労働時間の変更の再契約的な書類にサインをしないといけないと言われました。 労働時間に関しては元々が固定の給料で給料の減給はないとのことなので構わないのですが、最初の提案があまりにも酷いものだったのでサインをすることで自分達に不利益なことがないか不安です。 そこで質問なのですが、この再契約的なものは社会保険から抜ける為には必要なものなのでしょうか? それとサインをするにあたっての注意点やこれはしといたほうがいいと言うことがあれば教えて頂きたいと思います。 それと整理解雇と言う形での退職する場合の、アドバイスみたいなのもも教えて頂きたいです。 突然のことで混乱してる為内容がわかりづらいと思いますがアドバイス宜しくお願いします。(続きを読む)

「社会主義やリベラルを掲げる人には、人種や民族や国境は関係ありません」とは、l...
「社会主義やリベラルを掲げる人には、人種や民族や国境は関係ありません」とは、lestersmckeownさん の御持論。 (http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1250175662、のベストアンサーです。) 社会主義者と自由主義者はともに、国(国家)という枠組みで人々をまとめることを否定的にとらえ、国家の営みに頓着しない人間のあり方生き方を勧めるのが常だ、というのがその主張の要諦だと思われます。 確かに、社会主義者は古来、将来は「国家は廃止されねばならない」「国家は消滅するだろう」と説いて、基本的に一民族が一国家を形成すべきであるという考え方(民族自決主義)を敵視してきました。 実際、かつてのソ連の当局者は「現在の世界には、いろいろな国家が存立併存しているが、これは、全世界が社会主義化してゆく途中のありさまにすぎない。全世界の社会主義化が達成されたあかつきには、国家というような枠組みはすべて破砕されるだろう」というキャンペーンを張っていました。 よって、社会主義者が総じて、反国家主義者ないしは無政府主義者ぽくなるのは、理の当然で、社会主義者の国家観についてのlestersmckeownさん の御持論は当たりだと思います。 けれども、自由主義者が、社会主義者と同様に、無政府主義者ぽいと論断するのは、どうかな、と。国家は、法の実行という手だてを行使して、個人の自由を守ってくれるしかけであって、無法者を容赦しないものだ。こう自由主義者は考えますので、国家が消失すればよいという見方には自由主義者はくみしないし、できないと思います。 事実、19世紀のヨーロッパにおいて、自由主義を実行に移す運動は、同時に、国家(ていねいに言うと国民国家)の建設を推進する思潮(民族自決主義を是とする思想)とともに、展開されました。自由を意識する者は、同時に無国籍者であるはずだとはなりませんでした。コスモポリタン(世界市民)として生きることを、自由主義者は理想とはしませんので、私は、自由主義者の国家観についてのlestersmckeownさんの御持論は外れだと思ってしまいます。 lestersmckeownさんによる主張は示唆に富んでいて、たいへん教えられるところが多いのです(「現民主党は、事実上『社会党リターンズ』だ」等)が、社会主義者と自由主義者の国家観を同一とする言及には、首をかしげましたので、このような書き込みをしました。当のlestersmckeownさんをはじめ、皆さんの意見をお願いします。(続きを読む)

「社会主義」とは? 社会主義というと、『福祉が充実した社会づくり』という漠然と...
「社会主義」とは? 社会主義というと、『福祉が充実した社会づくり』という漠然としたイメージが在ります。現実に北欧では、老齢期にきちっとした人間らしい生活ができるようにと、「税金を一杯払うけれど、その分、国が老齢期の面倒を見てくれる」という社会が、成功している例もあるとか。 税金を上げればできるという短絡な問題ではないので、現在の日本社会のシステムで、急激にそのシステムを導入するわけにはいきません。日本では、社会主義を掲げている方達は、気のせいか、極論的な特権に目が行っているようにも見えます。 本来の社会主義とは、全体像としては、どのような主義なのでしょうか?どんな社会づくりを目指していますか?問題点は在りますか?(続きを読む)


スポンサーサイト
Copyright © 【最新情報】時事ネタ即時お届けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。