【社会】エイズ 国際社会・経済、芸能、アイドル、インターネット、コンピュータ、ダイエット、癒し、結婚・恋愛など最新ニュースや時事ネタを即時にお届けします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】エイズ 国際社会


世の中いろいろあるじゃん日記 ≪拡大続くハイチのコレラ感染 首都では ...
被災者の移住やがれきの除去作業などは進んでおらず、ハイチ政府に対しては国際社会から批判が集まっている。 感染拡大への懸念が広がるなか、住民の間では混乱も起きている。 AP通信によると、国際非政府組織(NZO)「国境なき医師団」がコレラ感染者用 ...(続きを読む)

『都心の日本橋、来年4月に建造100年を迎えるのに伴い、「丸洗い ...
ロッキータイガー/尖閣ビデオ『全面公開して国民、国際社会に事実を・・』自民党の谷垣総裁、まぎれなく正鵠である。 ロッキータイガー/『アラフォーって呼ばないで。 私たちは、40代女子です。』、私は降参しながら微笑んで・・。 ...(続きを読む)

「ぱいでぃあ通信」(不登校・フリースクール応援マガジン ...
逆に、生徒が主体となるアウトプット重視の学びを考えるならば、これは現在等閑になっているけれども来るべき社会のためにもっと力を入れて欲しいとか、国際社会の一員として活躍できる子どもの育成のために是非取り入れて欲しいとか、そういうようなもの ...(続きを読む)


国際社会がもっと声を上げて中国に圧力をかけてほしいと思いますか? 2010年10月、...
国際社会がもっと声を上げて中国に圧力をかけてほしいと思いますか? 2010年10月、評論家の石平(せきへい)氏は先にテレビ朝日の報道番組「サンデースクランブル」で、中国大陸に住む中国人として初のノーベル賞受賞となった人権活動家・劉暁波氏の平和賞受賞が一切伝えられていない中国での報道について、「彼らはいつも都合の悪いニュースは遮断する。あの(中国共産党の一党独裁)体制は情報の操作によって成り立っている」と指摘。「(当局が)神経質になるほどこのニュースを遮断するということは、逆に北京は体制維持にそれほど自信がない証拠だ」と分析した。 また、中国は1989年の天安門事件から20年以上が経過し経済の発展をもって国内の矛盾を覆い隠し民主化、政治改革という課題を先送りして来たが、市場経済と独裁政治の矛盾がますます大きくなり行き詰まっていると指摘。インターネット普及などにより当局による情報封殺が難しくなっている点を挙げ、「中国政府が過剰反応する時には焦っている証拠であり、人権運動の反転のひとつのきっかけになるかもしれない」としている。 そのうえで、ノーベル平和賞受賞をめぐる一連の動きにより、中国がいかに異質な国であるか国際社会が分かればいいことではないかと述べ、国際社会がもっと声を上げて中国に圧力をかけてほしいと要望した。(文章/NK)(続きを読む)

【韓半島】国際社会での日本の信用を取り戻す手段は韓国に一刻も早く謝罪すること...
【韓半島】国際社会での日本の信用を取り戻す手段は韓国に一刻も早く謝罪すること【解放】 朝鮮日報において、「強制連行」という文言が「仕事を得るため反強制的に日本に移住」に変わったことは記憶に新しいですが、これは今なお続く日本帝国主義的な軍事介入に似たものであり、日本側からの圧力の結果として起こったことは紛れもない事実ですよね? いくら日本帝国主義が「戦後の条約によって、相互にあらゆる賠償の請求権を放棄した」と主張したところで、条約そのものの違法性が主張されている現在においては、そのような妄言は全く意味をなしていないことは明白ですよね? 戦時中においても、植民地支配をしておきながら成人男性に選挙権を与えるなど韓国民の民族意識をズタズタに引き裂くような残虐非道な行為を行った上、税率や徴兵などで半島に住む朝鮮人の方々を優遇して強烈な劣等感を植え付けるといった世界史に類を見ないほどの極悪非道な弾圧統治を行うなど、日本人の精神はとっくの昔に穢れてしまったのでしょうか? 日本人は恩着せがましく「ハングルの識字率を90%まで上げた」などといいますが、韓国の人々はそんなことを望んでおらず、むしろハングルが普及したために過去の文献を読めなくなってしまうなど、日本の歴史歪曲を有利に進めるための要因が多数作られてしまったのが現状です。 もはや日本人に人の血は通っていないのでしょうか? 同じ日本人として、一刻も早く韓国の方々に謝罪をし、多額の賠償金を払うことが義務であり、国際社会での日本の信用を取り戻す手段であると考えます。(続きを読む)

】「国際社会のコモンセンスを踏まえて」 仙谷官房長官、中国に自制を求める 平和...
】「国際社会のコモンセンスを踏まえて」 仙谷官房長官、中国に自制を求める 平和賞受賞者の妻軟禁で[10/10/13] http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101013/plc1010131210006-n1.htm 中国:うるせーな、犬は黙って尻尾ふってろよ 中国人にとって、ルールを無視してもどこまで許されるかによって自分のステータスが決まるという 考えがある 偉くなれば偉くなるほどルールを無視できると考えているから、力を付けさせたら 必ずルール無視の姿勢になる 大国になったのだからルールを守れと言ってもまったく無駄だからね 国際社会のコモンセンスで世界中のどこを探せば愛国心のない 反国家主義者を官房長官ポストにすえる国があるというんだ それを言うならまずお前が辞めろと どう思いますか?(続きを読む)


ミャンマー新国旗、国際社会に=民主化勢力は掲げず
‎2010年10月27日‎
国際社会に対しては初のお披露目になる。一方、同国内の民主化勢力は新国旗を掲げていない。 ミャンマー軍事政権は21日、国営メディアを通じ、新国旗の使用開始を発表した。黄、緑、赤の3色ストライプで、中心に白い星が描かれている。発表直後から最大都市ヤンゴンの ... (続きを読む)


【中国、首脳会談を拒否】このままでは国際社会でも孤立していくだろう、
‎12 時間前‎
このままでは国内の安定を重視する中国政府の方針もままならなくなり、国際社会でも孤立していくだろう。中国にとってはマイナスにしかならない。 各国が中国の姿勢に注目している。それを占うのが胡主席のAPEC出席であり、日本との関係改善の進め方である。 ... (続きを読む)


「粗暴な干渉」中国司法当局が国際社会に不満表明
‎5 時間前‎
ノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家、劉暁波氏の釈放を求める国際社会の動きについて、中国の司法当局が「司法主権への粗暴な干渉だ」とする談話を発表したと中国メディアが伝えました。 新華社通信によると、北京市の高級人民法院の報道官は、国家政権転覆扇動罪 ... (続きを読む)




スポンサーサイト
Copyright © 【最新情報】時事ネタ即時お届けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。