【映画・恋愛】ハナミズキ 映画・経済、芸能、アイドル、インターネット、コンピュータ、ダイエット、癒し、結婚・恋愛など最新ニュースや時事ネタを即時にお届けします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画・恋愛】ハナミズキ 映画


デカプリオが映画「インセプション」インタビューでロブを語る動画紹介 ...
ここでも7月11日に紹介した、Herald電子版に掲載されていたレオナルド・デカプリオのインタビュー記事なんですが、この記事の動画がでてきたので併せて再度掲載しました。デカプリオの新作映画「インセプション」のインタビュー内で、現在の若手スターで ...(続きを読む)

ぼんやり日記帳 食べ歩き&映画in名古屋!
先程、名古屋より映画&食べ歩きツアー(笑)より帰ってきましたぁ~! とりあえず…風呂入ったら一気に眠気が… 今回の目的は映画『恐怖』を観に行く事っ!感想は後程~ 友人と3人で名古屋までふらり出かけてきました 朝、10時開店と同時に名古屋覚王山 ...(続きを読む)

ロカルノ国際映画祭2010 ラインナップ!その2 海から始まる!?/ウェブリ ...
海から始まる!?のロカルノ国際映画祭2010 ラインナップ!その2に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリブログ) 【受賞記念上映】(続きを読む)


映画『告白』 ※ネタばれ小 色んな意味で評判の映画ですが、そんなに良い映画でし...
映画『告白』 ※ネタばれ小 色んな意味で評判の映画ですが、そんなに良い映画でしょうか?? 松たか子は嫌いじゃないですし、ストーリーも斬新でいいと思います。 でも、僕的には残念な映画の部類に入ります!10満点の2点です! 口コミや感想レビューで良い評価の人が、どうしてこんなに多いのか まったく分かません。。(ファンの方すいません) 「原作の世界観を壊さず充実に映画化した」を、良い映画というのなら それまでですが、命の重さをテーマにした映画にしてはかなりお粗末で、 薄っぺらい内容だったと思います。 最後の爆破(回想?)シーンも意味不明です。(僕は爆破ナシと思う) また、「なーんてね」の解釈で色々と意見が分かれますが、そんな事は どうでもよく、あの一言で命の重みを伝えるハズの映画が逆に、最後で 人の命がちっぽけなもになってしまたと思います。 観る人の環境によって違うのだとも思いますが、 僕的には【かなりの駄作】でした。(ファンの方すいません) そこで映画を観た皆さんの感想を聞きたいです! ホントにおもしろかったですか? できれば、性別年齢等も教えてください!よろしくお願いします。 ちなみに30代の男性です。 映画は年間に箱で12~15本、DVDで50~60本位です。(続きを読む)

映画のタイトルが思い出せません!虫みたいなヤツが街を占領して、住民はスーパーに...
映画のタイトルが思い出せません!虫みたいなヤツが街を占領して、住民はスーパーに逃げて、みんなで生き残ろうとする映画。。 分かれば3つ教えていただきたいです! 主人公は男の人で、息子も一緒です。 スーパーに逃げてから最初に、店の裏側で店員の男の人がタコみたいなヤツに襲われて、 足の皮とかはがされたりして・・・殺されちゃったり・・・ みんなで生き残る方法を考えるんですが、変な宗教のオバサンが軍隊の人を責めて 外に出して、殺されちゃったり・・・薬局に言ってまた新な虫にみんな襲われたり。 最後はみんなで自殺するけど父親だけが銃の玉がなくて死ねなくて、怪物に自ら食べられようとするけど、 もう助けがきていた。みたいな映画です。 2つめは ホラー映画で、女の人が木に逆さ吊りになってるシーンから始まって、 お腹に傷口があって、男の人に、「オマエの腹の中に足枷のカギを埋め込んだから、 自分で傷口を開いて手をつっこんで足枷をはずせ」みたいなこと言われてハサミ渡されます 女の人を集めて惨いことをさせている映画です。森の中で生活してたと思います・・・・ 情報少なくてすいません; 3つめは、 細菌?の映画で、みんな血を噴出して倒れていきます。 細菌から逃げるために主人公達は町からどんどん移動していきます。 いろんな人と助け合うんですが、中学生ぐらいの男の子が旅の途中で民家にイタズラをして 殺されてしまうシーンが印象的でした。 最後は ぼろい家に子供、父親、母親 で隠れて、外に出たら菌で殺されてしまうのに、 小さい小屋と家で丁度家族が別れてしまい、地面に埋めてあるパイプで泣きながら会話をします どれも情報少なくてごめんなさい; 今中3なんですが、小4、5ぐらいに見た映画です。 細菌の映画は中1ぐらいかな?かなり昔に見たので、曖昧ですが分かりましたらおしえてください !(続きを読む)

映画館でのマナー 月に数回映画を見に行きますが、マナーの悪さにうんざりすること...
映画館でのマナー 月に数回映画を見に行きますが、マナーの悪さにうんざりすることが度々です。 飲食をいっさいするな、とは言いませんが、食べるなら静かに食べてほしいです。 カップの中のポップコーンを手でかき回しながらジャラジャラ食べるのがうるさいです。 本編が始まらないからと、しゃべりまくってる無神経な人もいるし。 (私は紙ウサギも毎回楽しみにしてるのに!) 携帯は、相変わらず、電源OFFにしないで、液晶がまぶしいまま操作してる人もいるし。 映画館に行くことでかえってストレスがたまることがあります。 (でも、映画は映画館で観たいのです) これからの映画館は、3Dよりも、むしろ、ヘッドホン装備とか 簡易フェンスをつける等ということにお金をかけるべきだと思うのですが。 舞台観劇にマナーがあるように、映画鑑賞もマナー教育してほしいですね。 私の知人は、「各種の雑多ストレス軽減のため、一番後ろ列の席でしか見ないようにしてる」 そうです。 皆さんはどのような対策してますか? 自宅シアターは金銭的に無理です。(続きを読む)


小栗旬映画イベントにトータス、手嶌葵、菅野よう子登場
‎2010年7月12日‎
7月11日に東京国際フォーラム ホールCにて、小栗旬の初監督映画「シュアリー・サムデイ」の公開直前イベント「シュアリー・サムデイ・スーパー・サマー」が開催。小栗監督や小出恵介ら主要キャストのほか、トータス松本、手嶌葵、菅野よう子がシークレットゲストとして ... (続きを読む)


みひろがAV女優を選んだ“理由”が映画に
‎2010年7月13日‎
タレントのみひろ(28)の自伝的小説を映画化した「nude」(監督小沼雄一、9月18日公開)の完成披露試写会が13日、都内で行われた。 みひろ、主演の渡辺奈緒子(25)らが出席。小説はAV女優の道を選んだ真相、不安や葛藤(かっとう)を描いたもの。 ... (続きを読む)


AKB48・増田、初主演ホラー映画PR
‎2010年7月13日‎
AKB48のメンバー、増田有華(18)が13日、初主演ホラー映画「ひとりかくれんぼ新劇場版」(31日公開、山田雅史監督)の完成披露舞台あいさつを東京・お台場シネマメディアージュで行った。降霊術として知られる都市伝説「ひとりかくれんぼ」を題材にした作品 ... (続きを読む)




スポンサーサイト
Copyright © 【最新情報】時事ネタ即時お届けします All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。